西武園競輪場【ミッドナイト競輪】予想|最終日A級決勝

西武園競輪場

2019年7月16日(火)~7月18日(木)西武園競輪場で行われるミッドナイト競輪、最終日A級決勝の予想です。

プロ野球は巨人が早ければ今月中にもマジック点灯だそうですネ。今年は原監督が3度目の登板となった訳ですが、組織が活性化されるのは良績をもたらすケースが多いですネ。競輪界でも稀ですが、遺跡して環境の変化で成績が劇変する選手が居ますが、これなんか最たる例だと思います。私も見習わなくては……w

出走表とライン

  • 1 古川 宗行 東京 逃 96期 32歳
  • 2 今岡 徹二 広島 逃 111期 25歳
  • 3 緒方 鉄馬 宮城 逃 107期 29歳
  • 4 幸田 光博 栃木 追 67期 48歳
  • 5 菅原 大地 神奈川 逃 107期 28歳
  • 6 山崎 敦雄 静岡 追 70期 46歳
  • 7 平沼 由充 福島 追 83期 43歳
  • 2 14 37 
    56

    南関は別戦で5菅原と6山崎、1古川は4幸田と連携です。東北2車は順当で、2今岡は単騎の3分戦となりました。

    展開は

    逃げるのは2今岡。単騎ですが後ろが切替濃厚で実質ライン最長扱いです。マクリ1番手は3尾形。このコンビは今場所ともにピンピンと絶好調で、今日は展開も向きそうです。

    買い目

    2車複 2⇒3.7

    3連複 237

    3連単 327 723 732

    まとめ

    初日に比べると比較的平穏だった2日目ですが、準決勝2つ目は万車券決着と波乱の要素は大アリです。引き続き逃げが決まり難いバンクですが、初日に比べるとマクリの比率が上がって、自力型が台頭してきております。最後まで熱い戦いに期待します。

     

    以上、西武園競輪場【ミッドナイト競輪】予想|最終日A級決勝編を終わりたいと思います。

    最後までご覧いただきましてまことにありがとうございました。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です