取手競輪場G3【水戸黄門賞】予想|初日S級特選

水戸黄門賞特設

2019年6月1日(土)~6月4日(火)取手競輪場で行われるG3水戸黄門賞、初日S級特選(12R)の予想です。

出走表とライン

190601取手12R

中四国は4車の連携でライン最長、唯一のSS級村上は京都2車で、南関も2車、2吉田は単騎を選択して4分戦となりました。

展開は

逃げるには単騎の2吉田。連携がありませんが、その分自在に動けるメリットを活かしたい1戦です。マクリ1番手はライン最長の5松浦。優勝候補の一角ですが、アドバンテージを活かしたい1戦です。

買い目

2車複 25

3連複 259 125 235

3連単 523

まとめ

このレースはドリーム戦で、明日の2次予選進出が決定済みです。無理はしないでしょうが、豪華メンバーで白熱の一戦に期待です。

 

以上、取手競輪場G3【水戸黄門賞】予想|初日S級特選編を終わりたいと思います。

最後までご覧いただきましてまことにありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です