松戸競輪場【G1日本選手権競輪2019】予想|4日目S級ゴールデンレーサー賞

松戸G1特設サイト

2019年4月30日(火)~5月5日(日)松戸競輪場で行われるG1日本選手権競輪2019、4日目S級ゴールデンレーサー小(11R)の予想です。

出走表とライン

190503松戸11R

ライン最長は関東、北日本の3車で、西日本は即席2車。3脇本は単騎の4分戦となりました。

展開は

ココもマクリ型が集った一戦ですネ。初日特選は逃げて4車身圧勝の3脇本ですが、番手村上は千切れて、ラインとしては機能しませんでした。今回は単騎となりましたが、この選手は単騎成績がイマイチで、今回も逃げるならその辺りは少々不安です。

その初日のレースで、一旦逃げる構えを見せたのが6吉澤ですが、スローに落とせず完全に向きませんでした。今回は番手が1平原に替わり、更に5諸橋まで従えた3車で、逃げるアドバンテージも大きくなります。

北日本ラインは7新田が番手で出方が注目されますが、8菅田に任すならマクリ1本か?即席西日本2車も9清水が前なら前受けからの逃げがあってよさそうです。

買い目

2車複 16 29 78

3連複 126 129 178 278

まとめ

ここのメンバーは着順に関係なく準決勝進出が約束されたドリーム戦です。それゆえ無理はしないと思いますが、全選手2戦目でもあり、1戦目とは異なる展開も試してみたいところ……。逆に、自分の競輪に徹すると思われるのは3脇本ですが、今の勢いを止めれる選手がいるかどうか?ですネ。迫力あるレースを期待します。

 

以上、松戸競輪場【G1日本選手権競輪2019】予想|4日目S級ゴールデンレーサー賞編を終わりたいと思います。

最後までご覧いただきましてまことにありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です