川崎競輪場【G3 桜花賞】予想|12R初日特選

川崎競輪桜花賞イベント

2019年4月18~21日(日)川崎競輪開設70周年記念桜花賞が行われます。今日は12R初日特選を予想してみました。

出走表とライン

190418川崎12

SS級4選手が登場する初日特選は最終12レース。ライン最長は関東3車、地元神奈川2車と近畿2車、福島2車の4分戦となりました。

展開は

ライン最長の関東ラインですが、6吉田は逃げたいところ。そして何車残れるか。番手の2平原はマクリも差しも実績があり、最後は交わすでしょうが、後続ラインを5武田がブロックできるかどうか……。その上で自身もとなるとココでは遠い印象です。

対する神奈川ラインは地元の利を活かしたい一戦。ドリーム戦ゆえ無理はしないでしょうが、今回は3郡司が前なんでマクリ1本!2車で来れるか千切れるか。1三田にはその上からのマクリで厳しい流れが予想され、ココは軽視しました。

買い目

3連単 234 324 342

3連複 234(的中530円)

2車複 23 34(的中490円)

まとめ

ここの9車は全選手2日目の二次予選Aに回ります。ここでの着は勝ち上がりに無関係な“ドリーム戦”で、各選手無理はしないでしょうし、それなりに堅い決着とみて予想しました。好レースを期待します。

 

以上、川崎競輪場【G3 桜花賞】予想|12R初日特選編を終わりたいと思います。

最後までご覧いただきましてまことにありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です