競輪やろうョ!|コースガイド 北日本編

函館競輪場

今、若者を中心に注目を集めてるのが“KEIRIN”。アフター5の帰宅中に楽しんだり、ミッドナイト競輪だったら深夜までやってるので、自宅でゆっくりネット観戦!あなたのライフスタイルに合わせた投票が可能です。ココでは全国各地にある競輪場の特徴を説明していきます。今回は北日本編です。

函館競輪場

函館競輪場

旧バンクに比べ直線は長くなりましたが、「以前に比べ直線短くなったように感じる」とは地元選手談。ゴール線の位置が以前より手前になった影響もあるのか?海からの強風を防ぐため、海側(1センター)に防風壁が設置されてます。

1周距離400m
駐車場約600台無料
駐輪場240台無料
入場料無料
特別観覧席400円
ロイヤル席2,000円
部屋貸10,000円
公式HP函館けいりん

青森競輪場

青森競輪場

直線が長いので追い込みが有利です。オーソドックスな400mバンクですが、陸奥湾からの風の強い日は、マクリは3コーナーまで出切らないと不利になります。その分コーナーを踏み切ると良く伸びるますが、競りはインより外が有利が定説です。直線の長さを活かした3~4番手選手の追い込みが決まれば好配当です。

1周距離400m
駐車場約4000台無料
入場料50円
特別観覧席500円/1000円
ロイヤル席2,000円
公式HP青森競輪

いわき平競輪場

いわき平競輪場

リニューアルに伴い直線が10m.延長し、オーソドックスな400バンクに生まれ変わりました。屋外では日本唯一の構造物上バンクで、コースの外側が全て建物で覆われているのと、内側にも観客席があるため風の逃げ道がなく、選手が受ける影響は相当大きいそうです。しかし、他競輪場と比べると角度が緩いことから遠心力の影響を受けやすく、コーナーで加速することが難しいため、逃げた選手のほうが有利なのが定説です。

1周距離400m
駐車場約900台無料
入場料無料
特別観覧席2,000円
ロイヤル席10,000円
公式HPいわき平競輪

 

まとめ

管理人はまだ北日本地区の競輪場を訪れたことがありません。将来的にはこの頁に訪問記を追記したいですネ。特にいわき平はバンクの内側から観戦できる唯一の競輪場で、どんな迫力なのか是非体験したいです。

以上、競輪やろうョ!|コースガイド 北日本編を終わりたいと思います。

最後までご覧いただきましてまことにありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です